リフォームのことなら、武井建築にお任せください

大工のリフォームとは

今年で創業 66 年目を迎える地域密着の工務店です。

私の祖父である先代棟梁の時代から大工工務店(大工のいる工務店)として地元の皆様の家づくりのお手伝いをさせていただいています。私は 3 代目の大工棟梁となります。
土台を据えて柱を立てて屋根を造らなければ他の職人は現場に入ってもやる仕事がありません。 家を一軒建てるために基礎から仕上げまで一番長く現場で働く職人それが 『大工』なのです。家づくりのすべがわかっていないと出来ない職業です。弊社の先代棟梁時代(昭和の 20 年代)のご近所の家づくりは、現在当たり前のようにいる営業マンや現場監督などの存在は少なく、すべて大工棟梁へ直接仕事を依頼し当然現場を取り仕切るのも大工棟梁の役目でした。当然、建てた家はそこに何十年と残りますので、私の祖父も二代目の父も建て た家がそこにある限り一生面倒を見る覚悟で家づくりをしていました。
その心意気と伝統技術は継承しつつ、最新の設備や生活向上に役立つ空間づくりを提案出来る職人集団が行うリフォームを弊社では『大工のリフォーム』と 命名しました。 
ちっぽけな工務店の為たくさんの現場を一度に請け負うことは出来ません。 それは、私が一業種一社制*の考えで職人を選んでいるからでもあります。 (*水道屋は○○水道・電気屋は○○電気等弊社の出入り業者は私の信頼する 1 社だけに決めています。) 信頼できる腕を持った職人とだけ仕事をすることが、リフォームの成功につながり結果的に私を信用してご依頼くださったお客様の笑顔につながるからです。
私もゼネコンで現場監督も経験したのですが、お客様に会社の都合で雇っている営業マンや現場監督の人件費まで負担させることに違和感を覚えました。 
祖父や父の時代と同様に弊社には、営業マンも現場監督もいません。 ですから、大工である私が営業マンと現場監督もしております。 
家に関することならどんなに小さなことでもご相談下さい。そして、『大工のリ フォーム』でコストパフォーマンスを感じてください。 
あなたとあなたの大切な家族を幸せにする準備と覚悟が私にはあります。

『大工のリフォーム』展開中  有限会社武井建築
代表取締役 棟梁 武井勝施

ホームドクター 安心生活倶楽部 武井建築友の会

武井建築は、お住まいの「ちょっと困った」を解決する"友の会"をご用意しています

町場の大工として注文住宅・リフォームともに、二代目の父と三代目の息子で営む「ちっぽけな工務店」です。
しかし、大工と言っても創業63年目を迎える建設業許可がある工務店です。
悪徳業者から地元のみなさまを守る為にも日々情報発信を心がけています。
また、営業マンは雇っていません。職人である私達大工が営業しております。
お客様の工事原価に余計な人件費を乗せるわけにはいきません。
チラシや広告を打たない分、宣伝費のつもりで無料工事も行っています。
そんな想いから発足した地元の方限定の会があります。
無料サービスもあるお得な友の会です。
はっきり言って入らなければ損です!!

ひと部屋リフォーム

「実際に見る、触れる」ショールームでお待ちしています。

武井建築では実際のリフォームの例をご覧になれる、ひと部屋のショールームをご用意しています。広くデザインされたおしゃれな空間で、実際に素材を見て、触れていただきながら、リフォームしたいお部屋のイメージをお聞かせいただければと思います。
現在のお住まいのについての疑問や不安についてご相談いただければ、ショールームの実例を交えながら丁寧にお答えします。住みやすく、あなたに合った最適なリフォームのプランをご提案します。

 

Copyright (C) 有限会社 武井建築 All Rights Reserved.